PREV | PAGE-SELECT | NEXT

メガネのお手入れについて

3299-2-15.jpeg

今日は豆知識です

「枝豆は大豆なんやで~」
「ってそれは豆の知識やがな!」

メガネのお手入れの話です。

メガネのレンズが汚れた時、どうしてますか?
シャツの裾とかでふいてないですよね?(笑)

メガネのレンズは最近ほとんどがプラスチック製です。
プラスチック製レンズは柔らかいので、硬いものが当たるとキズがつきます。
また、レンズ表面を反射防止の多層コートがコーティングしてますので
傷がつくとコートがはがれる原因になったりします。

めがねが汚れた時のお手入れは

1、メガネを水道の流水で水洗いします


かならずお水で。
お湯はプラスチックを膨張させるので表面のコートが傷みます。
同じ理由で車の車内に置きっぱなしもレンズの傷みの原因です

2、柔らかいタオル・ティッシュで水を拭います

ゴシゴシ拭いたらキズになりますよ。
水をとるだけ。柔らかくつつんで水を吸収させてください。

3、目の細かい布(メガネ拭き)で拭きあげます

キレイに拭いてあげてください。
水垢がつくと取れませんよ。

3段階。簡単ですね。
もし水だけでは汚れが取れないときは

台所食器洗剤(中性)

を使って、レンズを指の腹で洗ってください。石鹸はNGです。

これでも取れない汚れはキズやコートはがれの可能性が高いので
お店で相談してみてくださいね。

ちなみにお店では超音波洗浄器がございますのでメガネを洗っていってください。
ついでに調整もできますしね。もちろん無料ですのでお気軽に。

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tengudou.blog16.fc2.com/tb.php/82-16cd70fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT